この記事の所要時間: 359

富士山の登山口まで自転車で走りたい・・・。


2017年夏。富士山のふもと~登山口まで自転車で行こう(クライムヒルというのか?)と思い調べてました。

私はマイカーがないので自動車を使わない・安い・節約できる方法がないかなと探していたところ

名鉄バスが名古屋ー富士五湖(河口湖駅・富士山駅 登山口の吉田口方面)を運航していました。

しかもお値段 往復7200円!

や・・・安い!電車やレンタカーよりも圧倒的に安い!

というわけで、このバスに自転車をのせて輪行できないか、名鉄バスに問い合わせてみました!

結論は?

2017年6月初旬に電話で問い合わせました。
回答は以下

名鉄バス:
名鉄バスでは輪行は不可です。ただし、この路線は「富士急行」さんと共同運航している。
共同運航・富士急行さんでの運航規定はこちらではわからない。
富士急行さんに確認してみてください。

(金曜・夜)名古屋発 河口湖行き → 富士急行の運行
日曜・夜第一便 富士五湖発 河口湖行き → 富士急行の運行

→富士急行に電話する

富士急行:
富士急行も輪行不可です。名鉄バスの運行規定に従っている。

とのことでした。

答え バスでの輪行不可!(T T)

やはり世間でバスでの輪行はできないといわれていますが、そうですか・・・。

マイカーがない人が富士山まで自転車を輪行したい場合はこの3つの方法

1)車で輪行する
2)電車で輪行する
3)ライドシェア notteco(のってこ!)で乗せてくれそうな人を探す。

の3つでしょうか。

この中でおもしろいのはライドシェア notteco(のってこ!)でしょうか。
実際のってこ自体活発にライドシェア行われているみたいです。
名古屋-東京1500円とか探せばありますよー。

自転車での各登山口までの難易度・高低差

初級:富士スバルライン 吉田口

河口湖~吉田口・五合目まで 30km
富士北麓駐車場~吉田口・五合目まで 28.2km
標高差1420m。ヒルクライムのイベント「Mt.富士ヒルクライム」が行われる場所でもあります。

中級:富士山スカイライン 富士宮口

JR富士宮から五合目まで35.6km
標高差2200m

東海地方の人だと富士宮口がアクセスしやすいですが

ヒルクライム初挑戦!という方はまずは富士スバルラインに挑戦しましょう。

【名古屋発】鈍行電車・青春18きっぷで富士山登山口へ自転車を輪行する場合のコスト&時間

(吉田口)


JR名古屋ーJR大月ー私鉄・河口湖
片道 6500円(8時間21分)
往復 13000円(16時間40分)

時間がありえないですね。却下。

(富士宮口)


JR名古屋ーJR富士宮
片道 3700円(4時間)
往復 7400円(8時間)

始発 JR 名古屋 6:02 ー JR富士宮 10:05(4:00乗車)
終電 JR富士宮 19:30 - JR名古屋 23:44(4:00乗車)

これならできそうですね!

【名古屋発】レンタカーで富士山登山口へ自転車を輪行する場合のコスト&時間

名古屋IC-富士宮IC利用

時間 片道3時間 往復7時間

費用
レンタル時間が72時間なら 合計26000円
レンタル時間が48時間なら 合計22200円

1)高速代 8000円
片道4000円x2=8000円(ETC 深夜割引・休日割引いずれかで30%OFF後)

2)ガソリン代 6000円
ヴィッツ燃費15kmと仮定→片道300km→片道ガソリン20ℓ→往復ガソリン40ℓ+α

3)レンタカー代 11400円(72時間)or 7600円(48時間)
・11400円(72時間 金曜日の夜閉店直前に借りる→日曜日の夜閉店直前に返す。金土日レンタル)
・7600円(48時間 土日レンタル)

たかーぃ。グループなら良いですが一人の場合は、電車が気楽ですね。

まとめ

やっぱりバスでの輪行はできません。残念。
でも富士吉田口から登山をしたい方にはおすすめのバスです。
ただ大人気の路線なのか1か月前から予約ができるのですが、予約が始まった日には常にキャンセル待ちになっています。このバスに乗っていきたい場合は、早めに予約をしましょう。

富士山のふもとに輪行したいかた。一緒に行きましょうw求む!自転車仲間。