この記事の所要時間: 83

野宿野郎「人生をより低迷させる旅コミ誌」

で有名な「かとうちあき」さんが「結婚のようなもの」をされるとのことなので参加してきました。

前代未聞の野宿婚のようなもの!
ノジュラーのノジュラーによるノジュラーのための野宿婚はどうだったのか!?

かとうちあきさんとは!

野宿界の第一人者。可憐な女性。しかも女性なのに野宿「野郎」!
野宿会のアップルストア「おみせのようなもの」も運営されています。

東京で行われる冒険家・バックパッカー達の集い「地平線会議」で知り合ったかとうさん。
いつもゆるふわで肩に力が抜けた、でもやることがめちゃおもろい方です。


とある年末12/31には、寒空の下、うっかりネパールで大量に仕入れてきてしまった(!?)ニット帽を東京・谷中商店街で一緒に売っていたりなどしてました。


その時、かとうさんはニット帽が一つ売れたら、さっそく儲かった売上金600円に手をつけて(!?)私に「やっぱりお酒がないと楽しくないですよね~。」とビールを買ってくれました。

私は内心「いいのか!?そのお金使っちゃっていいのか!!??せめて、まだ他の設備に投資するとか優先順位が色々あるのではーっ!」と一瞬思ったのですが

かとうさんの相手に喜んでもらおう、自分も楽しもう、他人を気遣い・ねぎらう姿勢に
もしかして、この人、めっちゃリーダーに向いているのでは?」と思ったものです。

そういった人柄が、かとうさんの周りに多くの人をひきつけるのかもしれません。

・・・・

そんなかとうさんの「けっこんしきのようなもの
話を聞いていると、なんと

前代未聞の野宿婚!(のようなもの?)をするとのことで。

???

な、なんだそれは!

聞いたことない・・・。

こここ・・これは・・・

是非とも行かなくては!

おもしろいもの見たさ&怖いもの見たさ・・・

いやいや!純粋に祝う気持ちシュラフをもって!

いざ!「結婚のようなもの」の会場・横浜みなとみらいへ!

ということで、名古屋から高速バス「グレースライナー」を使ってはるばる横浜へ~。


運賃は4500円。安くないけど、コンセント付き。乗車時間は1時間短縮されて5時間だった。




バス予約はこのサイトでしたよ!

格安高速・夜行バス予約は【バスリザーブ】

会場到着!

当日のプログラム

15時 新郎新婦入場
17時 パレードのようなもの開始
19時 余興のようなもの
21時 ケーキカットのようなもの
01時 野宿

果たしてどんなものになるのだろうか・・・。

ゆるゆる「結婚のようなもの」が始まる

15時。横浜中華街近く。周りはカップルや家族連れ、大道芸人でにぎわう、おしゃれな横浜みなとみらい山下公園。


そんな中、怪しげ?な集団を発見。

すでに新郎のようなもの・新婦のようなものがみんなに囲まれて準備を始めていた。

そうこうしているうちに、ふわっと「けっこんのようなもの」スタ~ト。


花見のような雰囲気w各自で持ち寄った食材・酒をぐびぐびぱくぱく。

そのうち、みんなで盆踊りをしだす。


楽しそうw

そうこうしているとパレードを始めるというが、なんと!


左は新婦のようなもの・かとうちあきさん、右は新郎のようなもの・藤川カントク

なーなーなーなーーー???wwすごいw

不入籍! marriage is over!なんかすごい言葉が並ぶ!

そして新郎・カントクの左胸には「それ『デモ』結婚したかった」


ちあきさんの背中には「反婚」の文字!
なんだこれw なんという矛盾!

「結婚制度反対」と叫びながら、みんなで山下公園を練り歩く!


山下公園の皆さん本当にお騒がせしました・・・m(_ _)m

パレードが落ち着き、ひと段落する皆さん。

即席でその場でウェディング野宿ケーキのようなものを作る!

そうこうしているうちに、シショーが「今からケーキを作るっ!」と言い出したので手伝うことに。

しかもこの現場で作るという!

えっ?!ここで?即席で!!??公園のど真ん中ですよ!ロクな道具ないですよ!

こんなところで作るNooooーーー?!

と思いつつ、近くの業務スーパーで冷凍チーズケーキやらホイップクリーム、果物などケーキの材料を買い出し、ロクな照明もなく、さあ!let’s ケーキ作り!(無計画!)

業務スーパーでもらってきた段ボールにアルミホイルを巻き付けてケーキ台をつくる。


業務スーパーの超コスパ優秀な「チーズケーキ」「ショコラケーキ」を色違いに置き間に冷凍ホイップクリームを付ける。


真っ暗w野宿するっていうのに、ヘッドランプを持ってくることをすっかり失念していた!


今回のパティシェは野宿野郎・図工部おがたさん。(美術界の東大・東京芸大卒)

さすがおがたさん!その場で急にケーキをデコってくれ!と言われても、驚くことなく美しく造形していった。

さすが芸術家。


「のじゅく」という文字に、野宿野郎でおなじみ「シュラフマン」も!かわいい!
まさにこの世に一つしかないケーキ!


↑シュラフマン


あーだこーだ、いちごやら、お菓子やらのせていいかんじになってきた!
予算の都合上、ろうそくはなんと仏壇用ろうそく!さすがだぜ・・・。


本当は二段ケーキにしたかったけど、色々知恵を絞ったが無理だったので断念!


やったー!完成ー!

ノジュラーのノジュラーによるノジュラーのためのウェディングケーキのようなもの!!

やればできるもんだ!オンリーワンケーキ!のじゅくケーキ!

白桃、いちご、マンゴー、アルフォート、仏壇用ろうそく、ドンタコスまで食材満載!

小籠包をのっけると血迷ったことを言っていたが乗せなくて正解だと思う。


風が強すぎて火がつかない!


ので、紙コップでろうそくの炎を守ったwナイスアイディアw

ケーキカットのようなもの&ちあきさんの爆弾発言!

というわけでケーキカットのようなもの!


めでたい!\(^o^)/

と、ここで、ちあきさんが爆弾発言

「これだけは言わせて頂きます!まだまだ恋愛するぞー!」

!?!?!?

・・・・は?

一同( ゚д゚)ポカーン

えっ?えっ??ええええええーーーーーーwwwwww

「かとうー!不倫するのかー!」とのヤジに

「なぜ、国に自分が好きな人を一人だけと縛り付けられて、報告までしなければならない
のだ!個人の自由だ。自由にやらせてくれ!」
とのたまう。

それに対し、カントクにマイクがうつる。

「まさか、この場でそれを言われるとは(笑)」と苦笑いしながら、なんか言ってたけど忘れたw

ただ思ったのは、カントク器でかい。漢の中の漢!さすがちあきさんの旦那のようなもの。

さて、ケーキも食べ終わったころ、カラオケセットで様々なリサイタルが始まった。


我らがタイショーのディナーショー(歌は失恋レストランwwwなぜそれを今歌うw)


バックパッカーならみんな大好き。ゴダイゴの銀河鉄道999スリーナイン


みなとみらいのきれいな夜景を後ろに宴は深夜まで続いていくのであった・・・。

そのままみんなで山下公園で野宿。おやすみなさい・・・。

宴のようなものの後・・・

翌朝6時。ラジオ体操の人々が集まる前には撤収。ゴミも出さないのが野宿のマナー。
おまわりさんに職質されないかと心配になったりするけど、とりあえず今回は大丈夫ー。
(夜中に一回きたらしいがなにも言わずに帰っていったらしい。)

そしてそのままみんな帰路に帰っていくのであった。

当日の様子を1分程度の動画にまとめましたー

ご興味があるかたはどうぞー。

まとめ

今まで様々な結婚式に参加してきましたが、それらとは一線を画したものでした。
予定調和が一切なく非常に楽しいものでした。

お金をかけることが全てではない、仲間に祝福されるということこそ大事な部分なのだなと。

なによりもお二人が幸せそう。すばらしい。

これからも末永くお幸せに~。

そんなかとうさんは19日(の・じゅーくー)は「野宿の日」として
東京・横浜方面で野宿を行っている模様です。

「会社の往復で毎日が退屈」「野宿してみたいけど勇気がない…。」「ちょっと変わったことしてみたい」

そんな方、一度かとうさんと一緒に都会で野宿してみると、なにか新しい世界がみえるかも?詳しくは野宿野郎のHPからどうぞー。

また数々の野宿書籍を執筆されているので、ご興味がある方はamazonへどうぞ。

そして

「なぜ、国に自分が好きな人を一人だけと縛り付けられて、報告までしなければならない
のだ!個人の自由だ。自由にやらせてくれ!」

の一言は、結構考えさせられるモノがある。確かにおっしゃる通りと。

こういう風に、世間の一般論や固定概念をひっくり返す一言を、ビビらず、大きい声で言える人間は素晴らしい。

というわけで以上みゆきっくすでした。

それでは

サラダバー\(^o^)/