この記事の所要時間: 36

死ぬほどめんどくさい!ワンタイムパスワード カード版

三菱東京UFJ銀行 ワンタイムパスワードカード
三菱東京UFJ銀行のネットバンキングでお金の振り込みの処理をよくする。
PCから、スマホから、どこからでも振り込みができて便利だった。

しかし、数年前から色んな銀行に導入された

ワンタイムパスワード カード版

で、その快適さは一切なくなった

ワンタイムパス導入時に銀行から強制的に

「ワンタイムパスワード カード版か、アプリ版 どっちか選べ!」

と言われ、ほっといてくれよ!と思いつつ、
スマホアプリに銀行の口座番号やら、パスワードやら入れるのはなーんか怖いなぁと思い、うっかり

ワンタイムパスワード カード版 を選んでしまった!

これがもう本当めんどくさい。

今までできた、外出先で思い出した時に、すぐに振り込みということができなくて本当に不便。

わざわざ家に帰ってパスワードカードを手に入れて、振り込みするという。

ATMに行った方が早いやんけ!

さらに海外からでの動作の補償をしないと!

はぁ!!??困るんですけど。

常に持って歩けばいいじゃん。と言われそうだが

乱数表のように薄いならいざ知らず、あんな分厚いカード、財布に入らないし、
いつ使うかわからんもの、わざわざ持ち歩かない…。

それで
ワンタイムパスワード「カード」版から「アプリ」版に切り替えるために三菱東京UFJ銀行を訪れた。

カードからアプリ版への切替は銀行・各店頭のみで行える。

ワンタイムパスワードのカード版からアプリ版への切り替えは、店頭のみで可能。
銀行のスタッフに確認済。

ネットバンキング、テレホンなどでは切替手続きはできない!

カードを回収する必要があるので銀行店頭へ行く必要がある。

またすぐに手続きは完了せず、アプリでの振り込みができるようになるには一週間ほどかかるとのこと。
直近振り込みなどある方は、先に済ませておきましょう。

手続き時間は待ち時間こみで30分ちょい。

切替時に必要な持ち物

  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 今持ってるワンタイムパスワード カード版
  • 通帳

アプリのワンタイムパスアプリを導入するとPC版(ブラウザ)のネットバンキングが利用不可になる。

そして、手続きをしていって驚きの事実!

なんと、アプリ版のワンタイムパスを利用する場合
ブラウザでのネットバンキングの利用が不可能になる
とのこと!


あんぐり

え?PCブラウザから、めっちゃ使ってるんですけど。

はぁぁーーー!?・・・・めんどくせええええ!

カード版ワンタイムパスとアプリ版ワンタイムパスの違い

カード版ワンタイムパスなら

  • PCのブラウザ
  • スマホのブラウザ

を使って、ネットバンキングを利用することができます。

アプリ版ワンタイムパスなら

  • スマホアプリのみ

で、ネットバンキングを利用できます。

結論 どっちもめんどくさいワンタイムパスワード

・・・というわけで、
UFJは解約して、ワンタイムパスワードを使わない銀行にしようと検討中であります。
ひとまず、他行あてへの振込が月1無料の住信SBIネット銀行にしようか検討中。

とはいっても、お金関係のことだからこそ、堅牢な作りにしたくて
めんどくさい仕様になってるのかと思うけど・・・。うーん。

昔の乱数表時代が懐かしいんご…。