この記事の所要時間: 154


ネットでは時間指定&土日指定できないとあったから心配してたが、すんなり時間指定できた。

先日、エミレーツ航空のマイル消化で、エミレーツ直営のショッピングサイト「Emirates Hight Street」を利用したらFedExで送られてきたので、その際のことをメモします。

FedExから不在通知が届いていたら気を付けろ!


FedEXは初回配達時、配達先が不在だと不在通知を投函して帰っていく。
※宅配ボックスがあっても、初回は持ち帰ってしまう。

初回訪問時から3日以内にカスタマーサービスに連絡をしないと荷物は送り返される。

  • 再配達は3回まで試みる
  • FedExの配送は毎日必ず来る
  • 最初に届けた日から10営業日以内(土日を除き、祝日は含む)を過ぎても連絡がない場合、荷物は荷物発送元に送り返される

初回の不在通知に気が付いたら、早めにカスタマーサービスに電話をすること

【電話番号】
フェデックス カスタマーサービス / Fedex
0120-003200(043-298-1919)

【営業時間】
月~金 8:30~19:00
土 8:30~17:30
日・祝 休み

・fedexでの荷物の追跡はこちら
国際貨物の追跡

カスタマーサービスはすぐにつながりました。

配送先は変更できる

荷物の宛先は

  • 配送先変更
  • 最寄りのフェデックス営業所での受け取り
  • 管理人
  • ご近所さん
  • 宅配ボックス

などしていできる。手数料が発生する場合がある。

私は、水曜日の17:00 カスタマーサービスに電話

  • この時間からの再配達は不可。翌日以降になる。
  • 時間指定をしたい旨伝えると、明後日以降の配送なら可能とのこと。
  • 本郵政(郵便局)に委託するとのこと。日本郵政の場合、時間指定、土日配送も可能。

それなので、土日や平日は予定が詰まっていたので、思いっきり先の日にちに再配達をお願いしました。

簡単に時間指定の再配達できるじゃん。

ネット上に時間指定できないとか色々書いてあったから心配したけどこれでだいじょーぶ。

よかったよかった(^〇^)







このブログ記事を「いいね!」と思われましたら下のSNSボタンを押していただけるとひじょーに嬉しいです。記事を書く気力がわきます。